女子力アップ|美容・健康・音楽の総合サイト|

美容 エイジング スキンケア ダイエット

萩原流行認知症の影響でバイク事故死!?

      2015/04/24

萩原流行認知症の影響でバイク事故死!?

俳優の萩原流行さんがバイクの事故でお亡くなりになりました。

先日もバイク事故で打撲で入院していましたが、今回は残念な結果になりました。

昨年は歩行者と衝突したが逃げた疑いで書類送検

当時の詳細は

俳優の萩原流行さん(61)が東京都内で乗用車を運転中に歩行者と衝突して逃げたとして、
警視庁が3月下旬、自動車運転処罰法違反(過失傷害)などの疑いで書類送検していたことが、
捜査関係者への取材で分かった。

 所属事務所によると、萩原さんは「現場を通行したが、事故を起こした認識も逃げたつもりもないのでお答えできない」と話しているという。

 送検容疑は昨年10月25日午後、杉並区西荻北3丁目の道路で、都内の50代の男性に後ろから接触。左腕に約2週間のけがをさせ、そのまま走り去った疑い。

バイクで事故

22日午後6時ごろ、東京都杉並区高円寺南の青梅街道で、
オートバイに乗っていた俳優の萩原流行(ながれ)さん(62)が、

交通事故で死亡したことが捜査関係者への取材で分かった。
警視庁杉並署が事故の詳しい状況を調べている。

 萩原さんは昨年10月に、乗用車を運転中に歩行者と接触して走り去ったとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)などの疑いで先月書類送検されていた。

 
 映画やテレビで個性派俳優として活躍した萩原さんは東京出身。
本名は光男(みつお)さん。

1982年に劇団つかこうへい事務所に入り、
同年つかの戯曲を元に製作された映画

「蒲田行進曲」

に出演して注目された。

その後も、映画「里見八犬伝」、NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」、
テレビの旅番組などに出演。

妻で女優のまゆ美さんと近年、夫婦でうつ病と闘った体験を語っていた。

 - 芸能

LINEで送る

  関連記事