女子力アップ|美容・健康・音楽の総合サイト|

美容 エイジング スキンケア ダイエット

萩原流行牙狼どうなる?バイク事故死に警視庁が関与の新事実が判明!

      2015/04/24

萩原流行さんがバイク事故でなくなった事故で、牙狼の今後も気になりますが、
どうやら警視庁の護送車が絡んでいた可能性が高いことが判明したみたいですね。

警視庁は以下の事を発表しています。

俳優の萩原流行(本名・光男)さん(62)が死亡した交通事故で、
警視庁は23日、同庁の護送車が絡んでいた可能性が高いと発表した。

 同庁交通捜査課は自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で、護送車を運転していた高井戸署の男性警部補(55)らから事情を聴いている。

 同課によると、現場は片側3車線の直線道路。左車線を走行していた護送車が中央車線に車線を変更後、中央車線を走行中に転倒した萩原さんのバイクと接触。右車線に投げ出された萩原さんが、後続の別の乗用車にひかれた可能性が高い。バイクが転倒した理由は不明という。

 男性警部補は留置中の容疑者を、同署員2人と病院に護送中だった。警部補らは「ひいた感覚はなかったが、ドンとバイクが転倒した音が聞こえた」と話している。

 死亡事故は22日午後6時5分ごろ、東京都杉並区高円寺南の青梅街道で発生。萩原さんは3月にも同区西荻北の路上でバイクを運転中に転倒し、軽傷を負って病院に搬送された。同月下旬には、昨年10月に乗用車でひき逃げ事故を起こしたとして書類送検されていた。

今回の事故を振り返ってみましょう。

目撃証言

目撃者によると、萩原流行さんは3車線の中央車線を走行しており、
右車線の2台後方を走っていたドライバーの男性によると、

前方の走行車両を右側から追い抜こうとした際に

左から車線変更しようとしたワンボックスカーと接触して転倒し、
後ろから来た乗用車に胸をひかれたとみられる。

ワンボックスカーと乗用車の運転者から詳しい事情を聴いている。

「バイクがフラフラとふらついた」

次の瞬間、萩原流行さんはバイクから転がるように落ちた。

目撃者はこう語ってます。

雨の中での事故だったみたいです。

車を止めて様子を見に行くと、フルフェースではないヘルメットをかぶった萩原さんは、

「口の両側から血を流していた」という。

最初は「手が動いていた」が、警察が到着し、
慌ただしく毛布をかけるなど救急車を待つ間、

「途中から動かなくなった」と証言した。

 事故直後に現場を目撃した男性も

「(最初は)手が動いていたから、大丈夫だと思ったが…」

と話していました。

牙狼はどうなるのか?

萩原流行さんさんは牙狼に出演していました。

牙狼はどうなるのか?

そちらも気になりますね。

事故の状況・・・

俳優の萩原流行さん(62)が22日、東京都杉並区内の青梅街道で事故を起こし、
救急搬送されたが死亡した。

杉並署によると、午後6時8分、東京都杉並区の青梅街道の路上で、
男性が倒れているのが発見され、

119番通報。病院に搬送されたが午後7時26分に死亡が確認された。

 現場には愛車の大型バイク、ハーレーダビッドソン(883cc)が残されていたそうです。

 身元はまゆ美夫人が確認した。
薬物や飲酒の摂取の有無などについては血液検査で鑑定中。

 萩原さんは今年3月23日、大型バイクを運転中、
杉並区の区道で転倒し、右腕を打撲するけがを負ったばかりだった。

 また、昨年10月には、杉並区内で乗用車を運転中に歩行者と接触。

当て逃げ容疑で今年3月下旬に警視庁に書類送検された。

 13年1月にも、同じく杉並区内で、乗用車を運転中に自転車と接触事故を起こし、
軽傷を負わせていた。

 萩原さんは、1991年ごろからうつ病を罹患。

その後夫婦でうつ病を患っていたことを告白し、2009年には著書「Wうつ」を出版した。

 - 未分類

LINEで送る

  関連記事