女子力アップ|美容・健康・音楽の総合サイト|

美容 エイジング スキンケア ダイエット

2015年の土用の丑の日はいつ?2015年は7月24日(金)8月5日(水)!

      2015/04/30

2015年の土用の丑の日はいつ?

今年の土用の丑の日はいつだっけ?

と、夏になればあちこちでこのようんば会話を見かけますが、今年2015年の土用の丑の日はいつでしょう?

今年2015年の土用の丑の日は

2015年 7月24日(金)
2015年 8月5日(水)

です。

2015年は二回あるんですね。

土用丑の日は、その年によって複数あるときがあります。

土用の丑の日の風習はいつからあるの?

土用の丑にうなぎを食べることは、世間一般的に認知されています。

しかし・・・

その理由まで知っている人は少ないのではないでしょうか。

ではどうして土用の丑の日にうなぎを食べるようになったのかを確認してみましょう。

平賀源内が元になった

話は江戸時代に遡ります。

江戸時代に、とある「うなぎ屋さん」うなぎが売れないで困っていました。

困ったうなぎ屋さんは、そのことを平賀源内に相談しました。

すると、平賀源内はうなぎ屋さん

それではお店に、

「今日は土用の丑の日」

と、お店に張り紙を貼りなさい

とアドバイスしたそうです。

その当時は土用の丑の日に、

「う」

から始まる食べ物を食べると

「夏負けしない」

という習わしがありました。

その習わしにちなんで、土用の丑の日にうなぎを食べるようと、お店に張り紙を貼らせたのです。

するとお店は大繁盛!

そして多くのうなぎ屋がマネをしていき、次第に

「土用の丑の日はうなぎを食べる」

ことが定着していったのです。

うなぎの旬は冬!2月が一番美味しい!

土用の丑の日のイメージが強いので、うなぎの季節は夏といイメージが強いですが、

実は一番美味しい季節は冬です。

しかも・・・

2月が脂が一番乗って最高に美味しいんです。

一度2月の旬に、うなぎを食べてみてはいかがでしょうか?

最高ですよ!

 - 土用の丑の日

LINEで送る

  関連記事

関連記事はありませんでした