女子力アップ|美容・健康・音楽の総合サイト|

美容 エイジング スキンケア ダイエット

第28回サラリーマン川柳コンクール!第一生命が選んだ大賞は・・・

   

第一生命は25日、今年で28回目となる恒例

『サラリーマン川柳コンクール』

のベスト10を発表しました。

第28回サラリーマン川柳コンクール、第一生命が選んだ大賞はどの作品だったのでしょうか・・・

応募総数は4万138句。

第28回サラリーマン川柳コンクール、第一生命が選んだ大賞は5501票を集めた

「皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞」

でした。

昨年流行した『壁ドン』や『妖怪ウォッチ』関連の句もベスト10入りを果たしてますね。

首位となったのは、老若男女、誰もが抱えがちな“お悩み”を交えた一句です。

2位以下には、

「湧きました 妻よりやさしい 風呂の声」

5位 記念日に、今日は何の日? 燃えるゴミ!!

7位「あゝ定年 これから妻が 我が上司」

9位「ひどい妻 寝ている俺に ファブリーズ」など、

サラリーマンのやるせない日常をつづった句が複数ランクインしてますね。

2014年に流行した『壁ドン』は、胸をときめかせる女性が多いはず。

だが現実は「壁ドンを 妻にやったら 平手打ち」と、想定外のリアクションをされたサラリーマンもいたみたいです。

ちなみに・・・

これは4位の作品です。

社会現象にもなった『妖怪ウォッチ』を盛り込んだ作品もありますね。

「妖怪か ヨー出るヨー出る 妻の愚痴」

思わず共感したくなる一句は3位です。

通称“サラ川”として親しまれる同コンクールの始まりは1987年。

回を追うごとに注目度も上昇し、今年の投票数は11万2504票。

年々、見ていて共感される作品が多くなってますね。

ついつい吹き出しそうな作品も多く、年に一度のこの企画。

来年はどんな作品が入選するのでしょうか。

楽しみに来年を待ちたい思います。

 - サラリーマン川柳コンクール

LINEで送る

  関連記事

関連記事はありませんでした