女子力アップ|美容・健康・音楽の総合サイト|

美容 エイジング スキンケア ダイエット

globeのKEIKO復活か?小室哲哉がTwitterで記念ソングを公言!

      2015/07/29

globe結成20周年ソングを作成!

音楽プロデューサーの小室哲哉(56)が21日、自身の公式ツイッターを更新。

妻のKEIKO(42)も在籍し、今年8月で結成20周年を迎えるユニット

「globe」

の、20周年記念ソングを作成することを明かした。

globeのKEIKO復活か?

と期待がかかりますが、真相はどうなんでしょうか・・・




小室は同日、ツイッターで

「1年間KEIKOも頑張るから歌ってみませんか?既存曲ではありませんよ。globe20歳のお祝いソングを創ります」

と明言。

KEIKOは2011年10月にクモ膜下出血で倒れ、
現在も活動休止中だが、

「彼女(KEIKO)にも無理せずトライしてもらいます」

と、体調を考慮した上でKEIKOが復帰する可能性にも触れた。

その上で「ステージで一緒に一回だけでも最大のパワーをだしてみましょう」とファンに呼びかけ。

記念曲を発表するステージを用意することも示唆した。

このつぶやきにファンは

「お祝いソング、楽しみにしています」

「ワンフレーズでも歌いたい」

などと反応していた。

globeが20周年記念で記念ソングを作る事が判明したんですね。

小室哲哉さんの妻のKEIKOさんは今はクモ膜下出血のリハビリ中です。

正直、どこまで関われるのかは分かりませんが、
globeと言えばKEIKOさん抜きでは語れませんので、

是非とも素晴らしい復活となってもらいたいですよね。




globeとは?

globe(グローブ)は、1995年8月にデビューした日本の音楽ユニット。

デビュー時からCDはエイベックスから発売。
プライベート・レーベルavex globeからリリースされています。

デビューアルバム「globe」は400万枚を売り上げ、

ダブルミリオンを記録した

「DEPARTURES」

を始め

「Can’t Stop Fallin’ in Love」

「FACE」

など多数のメガヒットシングルがある。

安室奈美恵や華原朋美、TRFらとともに小室ファミリーの一時代を築きあげました。

90年代の音楽シーンを語る上で、小室ミュージックは外せません。

その中でも小室哲哉自身が参加しているユニットのglobeは、まさに小室ミュージックの代表ともいえるでしょう。




 - 芸能, 音楽

LINEで送る

  関連記事