おおさか維新の会の国会議員は何人?政治闘争が過激化・・・!

おおさか維新の会の国会議員は何人?政治闘争が過激化・・・!

新党「おおさか維新の会」の結党を正式に表明した橋下徹大阪市長は1日の記者会見で、
民主党との連携を深める松野頼久代表ら維新の党の「残留組」に対し、

「偽物の維新の党と言い続ける」
「維新の党は終わった」

などと憎悪をあらわにした。

橋下徹大阪市長は、官公労の支持を受ける民主党との合流も視野に入れる現在の維新の党が進める野党再編について

「改革勢力の結集ではない」

と批判。

松野氏らが安全保障関連法の対応で民主党などと「廃案」で共闘したことも挙げ、「維新の党は終わった」と強調した。

維新の党が民主党との間で9月末に設置した「連携協議会」についても、「政策協議って、どうするのか。国民は何も期待していない」とバッサリ。

「維新の党の顔ぶれを見てくださいよ。みんな民主党の落選組じゃないですか」とも語った。

民主党で落選した後に維新の党に入って当選した議員が多いことを指摘したとみられ、「維新の党と民主党がひっついて、民主党になるだけだ」と批判した。




さらに「民主党で落ちた人を維新の党を通過して、また民主党に戻すと。

維新の党は、民主党の落選者を民主党にもう1回ほうり込むための装置に成り下がってしまった。

国民に見捨てられるに決まっている」と訴えた。

また、松野氏ら「非大阪系」の国会議員について

「維新の党は地方からスタートしたのに、今の維新の党は全く地方議員に目を向けていない。地方議員を誕生させていない国会議員もたくさんいる」と主張。

維新の党に交付される今年の政党交付金26億円について

「本当に税金の無駄だ。僕の一番嫌う税金の使い方をしているのが今の維新の党だ」

と切り捨てた。

維新の党所属の国会議員は、1日に大阪市長選(11月22日投開票)への出馬を正式に表明した吉村洋文前衆院議員(比例近畿)を含め51人。

現時点での新党参加者は20人に届いていない。

橋下氏は会見で「激しい政治闘争が始まる」と述べ、新党の方針に明確に賛同する議員に狙いを定めて積極的に引き抜く考えを示した。

橋下氏は、松野氏らが「維新」の党名“返上”と、国会議員数などに応じて政党交付金を双方に配分する「分党」を拒否していることについて「いいんじゃないですか。偽物の維新と言い続けますよ」とも宣言した。

その上で「一般常識で維新の党の国会議員がどう考えるかだ。今の維新の党の国会議員は自分たちの力で党を作り上げたわけではない」と指摘。

「これで名前からお金から全部がめるんだったら、そういう人たちだ。そんな人たちに国政を任せようと有権者は思わない」と批判し、こう吐き捨てた。

「カネと名前がほしいなら全部くれてやったらいい。カネにがめつい人は、じきに消滅する。お天道さまは見ています。大丈夫ですよ」

と語っていました。




今後の「おおさか維新の会」は何をする?

新党を結成した橋下徹大阪市長を筆頭とした

「おおさか維新の会」

今後は新党参加者を増やしていきます。

前身の大阪維新の党の国会議員は51名でした。

新しく。「おおさか維新の会」に合流した議員は今のところ20名はいない状況です。

今後は大阪維新の党の議員を含め、無所属や他党の議員で、
おおさか維新の会に合流する議員を募っていきます。

橋下徹大阪市長は本気の方だけお願いしますと公言していますので、合流する議員は少ない可能性が高いかもしれません。

それでも橋下徹大阪市長は、大阪都構想の実現に向けて突き進んでいくでしょう。

いったい何人がおおさか維新の会に合流するのでしょうか・・・?

今後の成り行きを見守りたいと思います。




おおさか維新の会 メンバーは誰になる?橋下徹代表が新党結成!

おおさか維新の会 メンバーは誰になる?橋下徹代表が新党結成!

大阪維新の会の

橋下徹代表

松井一郎幹事長

が、1日午後、大阪市内のホテルで会見を行いました。

国政新党「おおさか維新の会」結成を発表。

橋下徹氏は

「偽者の維新になってしまいましたから、本物の維新を作る必要があります」

と語り

「徹底した改革をおこなっていく」
「国会議員をあつめにかかりますので、維新の党の国会議員とは激しい政治闘争になるかと思います」

などと話した。




「維新の党といろいろありまして・・・」

橋下徹代表は冒頭、

「維新の党といろいろありまして」

と話し、

「9月中は日本の国にとって重要な安全保障の法案審議があるため9月の国会中は党を割ることはしないと党の国会議員にメールをしました」

と振り返った。

ただ、

「今に至るまで維新の党を割ってはおりません」としたが、大阪のW選挙もあり、維新の党が偽者の維新になってしまったと主張し「本物の維新をつくる必要があります」

と述べました。

「徹底した改革を行っていく」と宣言し、東京一極集中を改め、多極型、地方分権型の国家体制にかえていく「大阪を副首都にもっていきたい」「大阪を再生させていく」とも続けました。

大阪の副首都を掲げ「本物の維新の会を」と主張

ただ、大阪再生だけが目的ではないとし、東京一極集中の現況から、第2極を大阪でつくり、日本の国の形をつくっていくこと。

大阪の副首都、そして都構想を掲げ、本物の維新の会をつくろうと思うと述べました。

橋下徹代表は24日には結党大会を行うことも話し

「国会議員を集めにかかりますので、維新の党の国会議員とは激しい政治闘争になるかと思いますけど、日本の国の形をかえるための『おおさか維新の会』」とした。

そういう政党を立ち上げ「偽者の維新の党から、ほんものの『おおさか維新の会』をつくる」と続けました。

橋下徹代表は

維新の党の野党再編のやり方は国民を裏切った。

維新の党の支持者は民主党支持者ではない。

僕は野党再編には賛成だ。

ただし、それは維新の党と民主党で引っ付く話ではない。

改革をやり抜けるコアな有志でしっかりとした軸を作り、あとはこの指止まれで来る者と組む。

と、おおさか維新の会について語っていました。

また、橋下徹代表は

「国会議員と地方議員が対等に並ぶ、日本の政治史にない地方分権型の真の改革政党にする」

などとも語ってきました。

おおさか維新の会の新党の理念として、国からの上意下達によらず、地方が主体となって地域社会や経済を活性化させ、国会質問の起草に首長や地方議員が関わることなどを掲げる予定です。







東大阪市議会議員選挙・当選結果!政党別一覧!

東大阪市議会議員選挙・当選結果!政党別一覧!

東大阪市議会議員選挙2015結果
候補者別得票数
当選者一覧

定数39
候補者54

満期終了に伴い行われた

大阪府の

「東大阪市議会議員選」

毎回激戦区の選挙区です。

定数39名に対して
候補者は54名。

確定結果を載せましたのでご確認ください。




自由民主党 所属

木村 よしひろ 自由民主党

上野 きんじ 自由民主党

浅川 けんぞう 自由民主党

鳥居 善太郎 自由民主党

こうの 啓一 自由民主党

右近 のりひろ 自由民主党

川口 やすひろ 自由民主党

大阪維新の会 所属

おおつぼ 和弥 大阪維新の会

高橋 正子   大阪維新の会

ささ谷 勇介 大阪維新の会

岸本 みつお 大阪維新の会

中原 けんじ 大阪維新の会

森田 のりひろ 大阪維新の会

森脇 けいじ 大阪維新の会

こばた 治彦 大阪維新の会




公明党 所属

こうだ 輝樹  公明党

山さき 毅海   公明党

松尾 たけし 公明党

えごし 正一 公明党

安田 ひでお 公明党

西田 和彦 公明党

吉田 しょうこ 公明党

川光 英士 公明党

ひしだ 英継 公明党

松川 けいこ 公明党

日本共産党 所属

しおた 清人 日本共産党

かみの 淳一  日本共産党

しま倉 久美子 日本共産党

うち海 公仁 日本共産党

上原 けんさく 日本共産党

市田 あやの 日本共産党

民主党 所属

なると 鉄哉 民主党

新社会党 所属

松平 要 新社会党

無所属

大野 かずひろ 無所属

中西 のぶひろ 無所属

野田 しょう子 無所属

西村 じゅんや 無所属

いいだ 芳春 無所属

たるもと 丞史 無所属

東大阪市議会議員選挙2015結果でした。




橋下徹引退!大阪都構想の住民投票の結果速報!今後についても言及!

橋下徹引退!

大阪都構想の住民投票の結果を得て、

橋下徹大阪市長が会見しました。

橋下徹大阪市長は

「市長の任期まではやるが、それ以降政治家はやらない」

とコメント。

12月の任期満了で政界を引退する考えを表明しました。

本当に重要な意思表示をしていただきまして、ありがとうございます。大変重く受け止めます。ぼくが提案した大阪都構想、市民の皆様に受けいれられなかったということで、やっぱり間違っていたということになるんでしょう。かなり悩まれたと思いますし、非常に重い重い判断をされたと思いますけど、日本の民主主義を相当レベルアップしたかと思います

大阪都構想とは何だったのか?

大阪都構想とは何かを振り返ってみましょう。

現在の大阪は、

大阪府と大阪市による二極体制

です。

そのため大阪は、大阪府と大阪市による二極体制ともいえる状態になっているのが現状です。

大阪府と大阪市とは、

それぞれ意見が食い違う

ことが多々あります。

そこで、橋下徹氏を中心にした大阪維新の会から「大阪都構想」というものが提唱され、橋下氏が大阪府長、大阪市長を歴任することで実現に向けて動き出し、世間でもよく知られるようになったのです。

大阪都構想とは、大阪市を

東・西・南・北・中央区

の5つの特別区に分けるということです。

巨大な一都市が細かく分かれることで、大きな権限もなくなります。

それにより、二極体制ではなく大阪としての一枚岩となることが期待できるのが

大阪都構想です。

橋下徹大阪市長はこれを「二重行政の解消」と呼んでいます。

なぜ大阪都構想案が出たのか?

では、なぜ大阪都構想案んが出たのでしょうか?

大阪都構想の発端

それは、同じ役所なのに大阪市と大阪府が同じことをしていた、ということに橋下徹大阪市長が疑問を感じたことがきっかけです。

同じことをする役所、2つも必要ないという考えからです。

更に、大阪市と大阪府の仲の悪さは結構有名でした。

二重行政とは、大阪市と大阪府が仲が良くなく、対抗するように同じようなことを
2つの役所でやっていた事実があります。

つまり・・・

税金を無駄に使っていた
非常に非効率な仕事をしていた

というのが始まりです。

住民投票の結果次第でどうなる予定だっったのか?

それは、賛成多数ならば

2017年4月に大阪市が廃止され、新たなスタート。

しかし・・・

今回の住民投票で

同数もしくは反対多数で

大阪都構想が賛成多数ではなかった場合

橋下徹大阪市長は

政界を引退

と名言していました。

つまり、今回の大阪都構想の住民投票は

橋下徹氏の政治生命を掛けた戦い

でもあったんですね。

風雲急のごとく政界に現れ、
数々の常識を破り、果敢なチャレンジをしてきた

橋下徹大阪市長。

近年、まれに見る政治家だったことは否めないでしょう。

一挙手一投足に注目が集まり、発言のたびにメディアが盛りたてました。

今回に引退発言で、今後の進路が注目されますね。

大阪都構想の住民投票の結果速報は?

大阪都構想の住民投票の結果はどうなるのでしょうか?

大阪市を廃止して5特別区に分割する

「大阪都構想」

賛否を問う住民投票は17日午後8時に締め切られました。

政令指定都市の廃止か存続かを市民が判断する初の住民投票です。

結果には法的拘束力があり、賛成多数なら2017年4月の大阪市廃止が決まります。

即日開票で、深夜に結果が判明する見通しです。

大阪都構想とは何か?

大阪都構想とは何かを振り返ってみましょう。

現在の大阪は、

大阪府と大阪市による二極体制

です。

そのため大阪は、大阪府と大阪市による二極体制ともいえる状態になっているのが現状です。

大阪府と大阪市とは、

それぞれ意見が食い違う

ことが多々あります。

そこで、橋下徹氏を中心にした大阪維新の会から「大阪都構想」というものが提唱され、橋下氏が大阪府長、大阪市長を歴任することで実現に向けて動き出し、世間でもよく知られるようになったのです。

大阪都構想とは、大阪市を

東・西・南・北・中央区

の5つの特別区に分けるということです。

巨大な一都市が細かく分かれることで、大きな権限もなくなります。

それにより、二極体制ではなく大阪としての一枚岩となることが期待できるのが

大阪都構想です。

橋下徹大阪市長はこれを「二重行政の解消」と呼んでいます。

なぜ大阪都構想案が出たのか?

では、なぜ大阪都構想案んが出たのでしょうか?

大阪都構想の発端

それは、同じ役所なのに大阪市と大阪府が同じことをしていた、ということに橋下徹大阪市長が疑問を感じたことがきっかけです。

同じことをする役所、2つも必要ないという考えからです。

更に、大阪市と大阪府の仲の悪さは結構有名でした。

二重行政とは、大阪市と大阪府が仲が良くなく、対抗するように同じようなことを
2つの役所でやっていた事実があります。

つまり・・・

税金を無駄に使っていた
非常に非効率な仕事をしていた

というのが始まりです。

住民投票の結果次第でどうなるの?

住民投票の結果次第でどうなるのか?

それは、賛成多数ならば

2017年4月に大阪市が廃止され、新たなスタートとなります。

しかし・・・

今回の住民投票で

同数もしくは反対多数

ならば、大阪市は今まで通りです。

なにも変わらないということになります。

ですが・・・

今回の住民投票で賛成多数ではなかった場合

橋下徹大阪市長は

政界を引退

と名言しています。

つまり、今回の大阪都構想の住民投票は

橋下徹氏の政治生命を掛けた戦い

でもあったんですね。

むしろこの橋下徹引退の方が注目されてるかもしれません。

2015年5月17日(日)20:00に住民投票は締め切られました。

あとは結果を待つだけの状態ですが

現在はほぼ同数

という報道が多いですね。

結果は最後の最後の最後まで分からないということになります。

結果が分かり次第またシェアしたいと思います。

橋下徹引退か!大阪都構想の住民投票の結果が判明!

橋下徹は政治家を引退か!

政治家生命を掛けてると名言し、明日の住民投票が行われる

大阪都構想、住民投票

17日(日)に
大阪都構想の住民投票の結果が判明します。

そして・・・

橋下徹が政界引退か否かも明日判明します!

はたして結果は・・・

橋下徹大阪市長がラスト演説

大阪市の橋下徹大阪市長が16日夜、大阪・難波で

ラスト演説

を行いました。

劣勢と伝えられていますが、逆転の秘策はあるのでしょうか?

政界引退かどうかが注目を集めてる橋本徹大阪市長は、

「橋下が最後に難波で泣くんじゃないかとか言われてますが、泣きません!」

とコメント!

しかし・・・

政治生命を賭した勝負の日に向け

「あす、納税者をナメた連中を潰す」

「本当にありがとうございました」

と深々と頭を下げていました。

まるで別れの挨拶のような発言で決意を語った橋本徹大阪市長!

橋本徹大阪市長は昨年の衆院選の最終演説で

「自民に負けました」

と完敗宣言をして、同情票を集め劣勢を跳ね返した橋下徹大阪市長。

その舞台となった難波の駅前広場には、この日約2000人が集まり注目度の高さが見られましたが、

橋下徹大阪市長は登場するなり

「泣きません!」

「なーんにもしませんから!」

と拒否して笑いを起こしていました。

「いよいよ、あす。やるかやられるかだ」

と語気を強めた橋下徹大阪市長。

08年の政界進出から7年を振り返りながら

「この7年間、たかだか38歳だった男に政治家冥利に尽きることをやらせていただいたのは皆さんのおかげです。本当にありがとうございました」

と深々と頭を下げました。

そして・・・

これまで自身が補助金を打ち切った業界団体などが都構想に猛反発していることを挙げ

「腐ってる!あす僕は納税者をナメた役所や議会、団体は潰されることを示したい。そんな連中を僕に潰させてください」

と訴えた橋下徹大阪市長。

「大阪市内には橋下嫌いが100万人いるみたい」

と劣勢を訴えると同時に、

「僕みたいな嫌われ者の政治家は、政治が腐った時に呼ばれるワンポイントだと思ってます。だから最後、あす既得権益をきれいさっぱり、全部潰しにかかります!」

と覚悟を示した。

「まあこれが戦なら負けたら死ねと言われるが、政治家辞めるくらいで勘弁して」

と腹をくくったような発言も飛び出していましたが、

聴衆からは

「辞めないで!」

との声も飛んでいました。

大阪都構想が否決ならば、政界を引退と覚悟を決めての住民投票。

果たして結果はどうなるのでしょうか・・・

劣勢が伝えられる中、最後の有権者に向けたメッセージの真価はいかに・・・

常に注目を集めてきた

「橋下徹大阪市長」

住民はどんなジャッジを下すのか、結果が注目されますね。

政界引退か、大阪都構想を足掛かりに政界再建か・・・!

今後の進路に注目しましょう。

戦後70年談話とは?いつ?TPPの真実も判明

戦後70周年の節目となる2015年。

安倍首相が今年8月に

戦後70年談話

を発表します。

そして戦後70年談話とは?

TPPの真実も判明しました・・・




安倍首相の「戦後70年談話」

安倍首相の

「戦後70年談話」

を巡る報道が、連日メディアを賑わせていますね。

安倍首相の戦後70年談話
報道内容に目を通してみると、

安倍首相は村山談話を引き継ぐかどうかが
問題となっているようですよね。

ところで、中国や韓国のリーダーたちは、
(以下、村山談話を一部抜粋しつつお話いたします)

「(日本が)植民地支配と侵略によって、
多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に
対して多大の損害と苦痛を与えた」

ことを安倍首相が認めることこそが、

「来し方を訪ねて歴史の教訓に学び、
未来を望んで、人類社会の平和と繁栄への
道を誤らない」

と信じて止まないようですが、
本当にそうでしょうか。

本当に日本だけが侵略国家であったことを、

「疑うべくもないこの歴史の事実を
謙虚に受け止め、ここにあらためて
痛切な反省の意を表し、心からの
お詫びの気持ちを表明」すれば、

世界人類は戦争しなくなるのでしょうか。

戦後70年間の戦争の歴史を眺めてみれば、
そんなことはないことは一目瞭然ですよね。

私たち人類が、

「人類社会の平和と繁栄への道を誤らない」
ために学ぶべき真の「歴史の教訓」とは何なのか?




アメリカが世界支配の野心

いつからアメリカが世界支配の野心を持ち始めた
かというと、1898年の米西戦争に勝利したとき
のころのようです。

ちょうどこの頃、
世界支配を達成するためにアメリカは、
下記の二つの戦略目標を立てます。

世界支配戦略その1

欧州全体を支配するような国を出さないこと。

これは、欧州で強大な国家となっていた
ドイツ帝国を仮想敵国とし、

これ以上大きくなることのないよう
抑え込む戦略です。

世界支配戦略その2

東アジアを常に分割した状態にしておくこと。

これは、日本を仮想敵国とし、
日本と中国が手を結ばないよう、
常に仲違いさせておく戦略です。

なぜアメリカは、
日本と中国が手を組むと思ったのか。

その理由は、米西戦争終結後、
アメリカがフィリピンを騙し、

スパイン人にとってかわって、
アメリカ人がフィリピン人の
新たなマスターとして君臨しだした
1899年ごろに求めることができます。

同年7月、日本の犬養毅、宮崎滔天は、
中国革命の父、孫文と手を組み、

当時のフィリピン大統領からの要請を受け、
フィリピン独立革命支援を計画しました。

つまり、
将来の日本首相と初代中華民国臨時大総統が、
利害を一致させ、アメリカに挑戦してきた
ということです。

この計画は、武器弾薬・人員の輸送船が途中で
沈没してしまい、頓挫してしまいましたが、

この時、アメリカは東アジアが団結したら、
世界支配は絶対に達成できないと確信したに
違いありません。

特に日本に至っては、アメリカが中国の市場を
確保するのに、邪魔で仕方がなかった国でもあります。

一時的には友好関係を保つとしても、
近い将来、叩き潰さなければならない相手である
ことには違いありませんでした。

このように、アメリカは1898年ごろから、
最終的に、この二つの仮想敵国が叩き潰すことで
全世界の支配を達成できると考えていました。

少しここで歴史を進めさせて頂くと、
面白いことに気づくと思います。

1914~1918年の第一次世界大戦で、
ドイツ帝国は、徹底的に打ちのめされました。
(この時の日本は、日英同盟もあり連合国側です)

さらに、1939~1945年の第二次世界大戦で、
日本とドイツは徹底的に打ちのめされました。

偶然か必然か、1898年時の、
アメリカの世界支配戦略のとおりになって
しまっています。

他にも世界大戦の敗戦国はありますが、
アメリカの仮想敵国が確実に叩き潰されて
いるという現実の中に、

私たち人類が、

「人類社会の平和と繁栄への道を誤らない」
ために学ぶべき真の「歴史の教訓」

を見出せるのではないでしょうか。

アメリカ帝国の真実の姿とは?

アメリカがいかにして世界支配を進め、
そして、いつごろ「崩壊」していくか?

アメリカ人のトップ0.1%にアメリカ全体の95%の富が
集中するシステムがいかにしてつくられ、
次の世界金融恐慌がいつごろ発生すると予想されるか?

実質的にアメリカの選挙を支配していると言われている、
アメリカ随一の大富豪の正体とは?

TPPそのものの条文の中身を、安倍首相以下、日本人の誰も
知らないという衝撃の事実。その内容を知ることができる、
世界で選ばれた600人の正体とは?

今後も新たな情報が入りましたら、記事にしたいと思います。