松田優作さんの長女Yuki(ユウキ)がCDデビュー!デビューのきっかけは?

松田優作さんの長女が、6月にCDデビューするみたいですね。

松田優作さんの長女は

エレクトロニックユニット

「Young Juvenile Youth」

のボーカル、

Yuki(ユウキ)

です。

松田優作さんの長女のYuki(ユウキ)さんは、

実は2012年から素性を明かさずにライブハウスなどで活動していました。

音楽ファンの間では

“謎のシンガー”

として話題になっていたみたいです。

今回、ミニアルバム「Animation」が6月3日に発売されることが決まり、

“正体”を明かすことになったそうです。

顔立ちは、母で女優の松田美由紀にそっくりだそうですよ。

俳優家族で知られる松田さん一家ですが、
実は松田優作さんはかつて大阪でライブをしたこともあります。

松田優作さんの長女であるYuki(ユウキ)さんは

父親からは役者としての才能ではなく、

音楽の才能を受け継いだようですね。

また、Yuki(ユウキ)さんは高校時代に3年間カナダに留学していました。

その留学の時に、友人の影響で作詞や音楽制作を開始したそうです。

その後、米国で2年間、音楽や芸術を学びました。

 
ユニットは、電子音楽家のJemapur(ジュマパー、年齢非公表)との男女デュオだそうです。

経緯ですが、Yukiが動画サイトに投稿されていたJemapurの作品を見てほれ込み、コンタクトをとって結成。

楽曲はYukiさんが作詞を担当し、英語と日本語が交じった歌詞と透き通った歌声が特徴的なユニットです。

「iTunes」では

注目のニューアーティストを紹介する企画で取り上げるなど、革新的なユニットとして活躍が期待されています。

今回のデビューにあたり、Yukiさんは

「音楽を聴いて、その人なりの視点や感性で理解して、作品の意味を広げてもらえたらうれしい。そうした時にそれは音楽の枠を超えた一つの芸術になるんだと思います。多くの人に聴いてもらいたいです」

と呼び掛けてます。

松田さん一家も応援しており、

松田翔太さんは周囲に

「こんな妹がいてうれしい」

と話しているみたいですよ。

デビューが決まって、今後はどのような活躍をしていくのでしょうか。

楽しみですね。

今後の活躍に注目しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です