チョコレート味のフルーツ。チョコレートプリンフルーツの異名をもつ、ブラックサポテとは・・・

ブラックサポテというフルーツをご存知だろうか。

チョコレートみたいな色をした、しかもチョコレートプティングみたいな味がするフルーツが存在するという。

「ブラックサポテ」という、フルーツだ。

はメキシコから中央アメリカに分布するフルーツ。

このフルーツは、チョコレートプリンフルーツとかチョコレート柿とも呼ばれているみたいです。

実の大きさは5~10㎝とトマトみたいな大きさだとか。

実の色はオリーブ色から深い黄色に変わり、熟すとチョコレート色となる。

熟していない実は渋くて苦みがあるが、熟すとその食感はパパイアのようで、味はまさにチョコレートプリンのようだという。

また、ビタミンCも豊富でオレンジの4倍以上も含まれており、カルシウムとリンなどの栄養素を含むヘルシーな果物みたいですよ。

ヨーグルトとまぜたり、ミルクシェークにしたり、オレンジとまぜてフルーツケーキにしたりと、いろいろ楽しめるブラックサポテ。

一度どんなものか味わってみたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です